aprikos+lövverk

カテゴリ:喰す( 2 )

COFFEE TIME

a0126095_0454881.jpg
コーヒー好きになったは、
1軒のコーヒーショップからでした。

カプチーノ通りにあるそのお店のコーヒーの、
あの一口目の、
全身がぶるっとした、あの味が
今もなつかしく、色濃く残っています。

あの味に近づきたい。

簡単ではありません。

ならば、形から。

無理を言って、お店で使っているカップを譲ってもらったり。

でも、何かが違う。

足りないもの・・・

あの空に、あの海に、行き交う人々に、古い建物に、つくり手の腕に・・・

日々、勉強中のCOFFEE TIME。


aprikos+lövverk
[PR]
by hyongozozoz | 2009-06-19 01:24 | 喰す

こもちまんじゅう

a0126095_15562018.jpg
子宝を願って作られるこのおまんじゅう。
友人の結婚式で、ケーキカットならぬ、おまんじゅうカットをされたときにお目見えしたものです。
大皿にのった大きな大きな真っ白なおまんじゅう。
その中にカラフルなおまんじゅう、おまんじゅう、おまんじゅう。

弟さんが作られたとか。
そこは、代々受け継がれてきた和菓子屋さん。
ほどよい甘みと、やわらかいおもち。
やさしいきもちになれる、なんとも不思議な和菓子です。

神社での結婚式。白無垢姿の花嫁さん。友人のお父さんの尺八。英会話。おいしすぎるお食事会。

締めのこもちまんじゅう。

いつまでも、夢心地な私。

ほんものに出会う。
そんな式でした。

この式の後、子宝にまつわるおめでたい話があちらこちらで。

こりゃぁ、こもちまんじゅうだな。



aprikos+lövverk
[PR]
by hyongozozoz | 2009-06-12 16:25 | 喰す